手術室便り

手術室便り(1)
手術室便り(2)
手術室便り(3)
手術室便り(4)
手術室便り(血管確保1)
手術室便り(血管確保2)
手術室便り(静脈輸液中)

当院での手術当日の流れ

1.お預かり時に静脈内カテーテルを設置し、ケージ内で静脈輸液を開始します

2.午前診察終了後、看護師2名以上と共に注射麻酔を行い気管チューブを挿入し気道確保します

3.心電図、酸素飽和度、呼気中二酸化炭素濃度、血圧、体温、麻酔ガス濃度など、測定を行うセンサーを設置します

4.術野を消毒。手指消毒し滅菌手術衣を装着し手術を開始します

5.手術が終了。自発(自力での)呼吸、神経的反射を確認しチューブを抜管します

6.酸素室で保温、酸素吸入を行い、状態が安定するまで観察します

7.入院ケージに戻し静脈輸液を行います

8.呼吸状態、排尿の有無を監視します

手術内容に応じ、提携動物病院の獣医師と2名体制で手術を行う場合もございます。

看護師には麻酔モニターの監視だけではなく、十二分に教育を施し麻酔管理を実施しております。
  • 【11月】
    イヌネコ去勢手術 2
    イヌネコ避妊手術 2
    イヌネコ歯科処置 4 (うち難抜歯1)
    イヌ口腔鼻腔瘻管閉鎖術 1
    イヌ口腔腫瘍摘出 1
    イヌ皮膚腫瘍摘出 3
    イヌ前十字靱帯断裂整復術 1
    イヌ皮膚肥満細胞腫摘出 1
    その他 4 (組織生検、インプラント除去など)

    先月の角膜融解のチワワさんは眼球を温存できて、視野も確保できそうなところまで回復できました。
    瘢痕と言ってある程度は痕が残りますが、毎日顔を見る飼い主さまの事を思うと、眼球を喪失することを思えば、95点を採れたのではないのかな?という思いで現在、内科治療の再診のたびに思います。
  • 【10月】
    イヌネコ去勢手術 2
    イヌネコ避妊手術 3
    イヌネコ歯科処置 3 (うち難抜歯1)
    イヌ皮膚腫瘍切除 1
    イヌ結膜皮弁移植術 1
    ウサギ歯根膿瘍 1

    午後の突然の眼科診療に、スタッフも肝を冷やしました。
    「左眼が…」っと前日に同居犬とケンカし眼球にキズが出来たらしく、病院に来られた時はそれから36時間経過。
    角膜(黒目)の20%が感染により融解する角膜融解と呼ばれる状態に進んでいました。
    角膜の融解が始まると、迅速に対応しないと融解が刻一刻と進み、眼球を失う事が多くなります。
    外来の受付を締め切らせていただき、すぐに結膜皮弁を角膜に移植し抗生剤の投与と輸液を。
    手術までの1時間で融解しているエリアが広がっていました。
    現在経過観察中ですが、いまのところ、良好です。
  • 【9月】
    イヌネコ去勢手術 4
    イヌネコ避妊手術 2
    イヌネコ歯科処置 3
    イヌ皮膚腫瘍切除 3
    イヌ子宮蓄膿症 1
    イヌ前十字靱帯整復術 1
    ネコ爪切除術 1
    イヌ橈尺骨骨折整復術 1
    イヌ眼球摘出 1
    イヌ乳腺腫瘍摘出 1
    イヌ膀胱結石摘出 1

    なんだかんだと手術室も忙しく、新人スタッフが初めて見る手術もありました。
    来月は少し落ち着いてくれると良いのですが・・・。
    10月から20年目に入りますが、特別なことをするわけではありません。
    淡々と粛々と、いつも通りに丁寧に。
    心がけていこうと思います。
  • 【8月】
    イヌネコ去勢手術 5
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ歯科処置 4
    イヌ口腔鼻腔瘻管閉鎖術 2
    イヌ皮膚腫瘍切除 2
    イヌ子宮蓄膿症 1
    イヌ膀胱切開術(膀胱結石)1
    ネコ全指爪切除術 1

    お盆休みを挟んでいろいろ手術が重なりました。
    シュウ酸カルシウム結石の膀胱結石は、どうしても血尿・頻尿を繰り返しますよね。
    残念ながら溶解することがないので、外科手術に踏み切ることとなりました。
    ネコちゃんの爪を全て抜去る、全切除…すこしかわいそうだなと思いながらも、飼い主さまのご意向、飼育されている家庭環境、猫ちゃんの性格などをお聞きし実施させていただきました。
    飼い主さまも動物共に幸せに暮らせる様になれるといいですね。
  • 【7月】
    イヌネコ去勢手術(腹腔内陰睾1) 3
    イヌネコ避妊手術 2
    イヌネコ歯科処置 6
    イヌ皮膚腫瘍切除 3
    イヌ眼瞼腫瘍摘出 1
    イヌ子宮蓄膿症 1

    7月は3連休をいただき、3連休が2回。
    必然と手術日が(直前は手術をいたしません)少なくなりますので、落ち着いた感じです。
    新人スタッフも手術関係の業務にも関わり始め、教育的には少し気の抜けない状態ですので、あまり大きな手術は無いほうが良いかもしれません。
    飼い主さまには、大きいも小さいもありませんが…。
    さて、7月末でお盆休みを挟んでほぼ、8月の予定手術の枠が埋まりました。
    9月の予定も少しずつお申し込みが出て参りました。お早めにご予約ください。
  • 【6月】
    イヌネコ去勢手術 3
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ歯科処置 5
    イヌ皮膚腫瘍切除 3
    イヌ断指術 1
    イヌ眼瞼腫瘍摘出 1

    6月も平和な?手術室でした。
    しかし、それは私やスタッフにとってだけであって、飼い主様からしてみれば、全身麻酔をかけることは一大事なんだと思う事もありました。
    朝、お預かりの時から悲壮な表情…「手術は心配だけど、麻酔がもっと心配」と。
    お母様を手術中に亡くなられた事があって、かなり手術を迷われているようでした。
    事なきを得て、元気に帰ってもらい、一週間で無事に抜糸。
    そのときは晴れやかな表情をされていました。
    どんな小さなできものの手術でも、飼い主様には一大事。
    日頃、手術・麻酔になれてしまっている自分に肝に銘じた1日でした。
  • 【5月】
    イヌネコ去勢手術 8
    イヌネコ避妊手術 2
    イヌネコ歯科処置 3
    イヌ皮膚腫瘍切除 1
    イヌソケイヘルニア 1
    イヌ眼瞼腫瘍摘出 1
    イヌ橈骨尺骨骨折 1
    イヌ片側椎弓切除(椎間板ヘルニア) 1

    5月はGWが明けて、9日からの手術開始でした。
    開腹する手術が少なかったのが珍しいなという印象でした。
    好き好んでおなかは開けていません(>_<)
    開けずに済むならそれが一番といつも思っています。
    6月の予定手術枠も埋まってきています。
    避妊去勢手術のご予約はお早めにご連絡ください。
  • 【4月】
    イヌネコ去勢手術 1
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ歯科処置 4(うち難抜歯処置 2)
    イヌ皮膚腫瘍切除 3

    今月の予定手術は20日で締め切り。22日からは平和な日々が…
    と思っていたら、突然ネコちゃんが避妊手術のご相談・術前検査にご来院。
    キャリーを開けてびっくりしたのか突然逃亡を謀り久々の大捕物。
    なんとか身柄は確保したものの手術前検査なんて出来る状態では無く、飼い主様も「次にこのキャリーに入れる自信が無い(T_T)」との事。
    そのまま、検査&手術に。
    なんとか終えましたが、次は洗濯ネットに入れてご来院くださいとお伝えしました。
    「シャイ、おびえ気味」などの性格のネコさんを外の世界(病院)に連れ出す時は、洗濯ネットに入れてあげてくださいね。
  • 【3月】大切なお知らせが下記にございます。ご一読ください。
    イヌネコ去勢手術 1
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ歯科処置 4
    イヌ皮膚腫瘍切除 1
    イヌ乳腺腫瘍 1
    イヌ試験的開腹(脾臓腫瘤) 1
    イヌ試験的開腹術(腸閉塞) 1
    ネコ試験的開腹(腸閉塞) 1
    イヌ胃捻転 1
    ネコ膀胱切開 1
    イヌ子宮蓄膿症 1
    ウサギ眼窩膿瘍 1
    イヌ会陰ヘルニア 1
    イヌ前十字靱帯断裂整復術 1
    イヌ橈骨尺骨骨折整復術 1
    イヌ外側垂直耳道切除 1
    イヌ片側椎弓切除(椎間板ヘルニア) 1

    今月は一体なにが起こったのか?というぐらいの、緊急手術が多い1ヶ月でした。
    手術を行う時期には3段階に分かれ「緊急(今すぐ~当日)」「準緊急(診断後3,4日で実施)」「予定手術」の3つです。(当院の基準ですが)
    獣医師1名、スタッフ数名で日々頑張ってきましたが、午前・午後両方勤務できて、休診日も当番制で出勤してもらえるフルタイムのスタッフが勤続丸7年で転居のため退職となりました。
    4月1日より新人が入社いたしますが、まだまだ育成に期間を要します。
    診療時間の縮小も行わせていただきましたが、『一部の疾患の手術・入院』の受け入れを当面の間、制限させていただく事となりました。詳しくはご来院の際、待合室の掲示板をご覧ください。
    体制が整い次第、再開させていただきます。ご不便、ご不安かと思いますが、持続可能な動物病院を模索する上での決断ですのでご理解、ご協力をお願いいたします。
  • 【2月】
    イヌネコ避妊手術 6
    イヌネコ去勢手術 3
    イヌネコ歯科処置 5(うち難抜歯処置 3)
    ネコ試験的開腹術 1(腸閉塞)
    イヌ橈骨尺骨骨折整復 1
    イヌ大腿骨頭切除 1

    2月も気の抜けないお昼の手術時間でしたが、猫ちゃんの腸閉塞は診断がついたのが午後…。
    手術は午後診察が終わってからで夜の手術になりました。
    3月末からは、そんな夜の手術の実施が出来なくなるかもしれません。
    「様子がおかしい!週末、病院行こう」ではなく「はよ行っとこ」でお願いします。
    感染症のせい?いえ、対応のルールのせいでスタッフが出てこれなくなるなんてお話もよくお聞きすることが増えました。
    いつも行っている動物病院が、いつもどおり機能しているとは限りませんのでご注意を!
  • 【1月】
    イヌネコ避妊手術 6
    イヌネコ去勢手術 3
    イヌ歯科処置 3(口鼻瘻管閉鎖術 1)
    イヌ外耳道腫瘍摘出 1
    イヌ眼瞼腫瘍摘出術 1
    イヌ会陰ヘルニア 1

    実質、手術室は11日の連休明けからの稼働でした。
    予約の手術、処置ばかりで緊急が無かったのでバタバタと慌てることが無かったので、落ち着いた感じで1月を終えました。
    避妊・去勢手術を希望される飼い主様が、7~9ヶ月齢で連れてきていただける意識の高さにいつも驚きます。
    歯科処置を施術させていただくときも、「悪化する前」に来ていただけるのですっきりして歯牙を残せるところも私としてはうれしい限りです。
  • 【12月】
    イヌネコ避妊手術 3
    イヌネコ去勢手術 4
    ネコ全顎臼歯抜歯 1
    ネコ膀胱切開 1
    イヌ歯科処置 1
    イヌ皮膚腫瘍摘出 1
    イヌ会陰ヘルニア 1

    年末のため手術室は早々に20日でcloseさせていただきました。
    早々に手術機材の点検を。機械設備の点検は、業者さんに依頼しての点検をお願いしました。
    医療機械もご多分に漏れず「半導体」は満載しており、トラブルを起こし修理不能で新規調達に数ヶ月という話も耳にします。
    幸い調子の悪い機材は見当たりませんが、いつ何時壊れるか分からないのが医療機械です。
    検査機器も同様ですね。大事に大事にしていきたいです。
  • 【11月】
    イヌネコ避妊手術 7
    イヌネコ去勢手術 3
    イヌ乳腺腫瘍摘出術 1
    イヌ角膜格子切開・瞬膜被覆術 1
    イヌ第4前臼歯難抜歯処置 2
    イヌ歯科処置 1
    イヌ橈骨・尺骨骨折整復術 1

    手術室はまぁまぁの忙しさでした。
    今月は避妊手術が多かったのですが、どの飼い主様も疾病予防の意識の高さを感じました。
    若くて基礎疾患の無い時に受けさせてあげてください。
    シニア年齢(7~8歳)と言われるまでが一般的ですが、麻酔の安全性、コンディションを術前検査で確認すれば「一般的には」大丈夫ですので、かかりつけの先生にご相談してください。
  • 【10月】
    イヌネコ避妊手術 2
    イヌネコ去勢手術 4
    イヌ皮膚腫瘍摘出 1
    イヌ乳腺腫瘍摘出術 1
    イヌ眼瞼腫瘍摘出・眼瞼形成術 1
    イヌ脾臓摘出術 1
    ネコ脾臓摘出術 1
    イヌ子宮蓄膿症摘出術 1
    イヌ前十字靱帯整復 1
    ネコ脛骨骨折整復術 2
    イヌ大腿骨頭切除術 1
    イヌ片側椎弓切除術(椎間板ヘルニア) 1

    10月最終週の整形外科ラッシュには驚きました。
    他の急いだ方がいい手術もあるので、手術枠、機材繰り、スタッフのやりくりに苦労した1週間で、お疲れ感満載の月末を迎えてしまい、「ハロウィン?なんかイベントやってるんや…」無関心を装って、一人でいじけていました。笑
    12月の予定手術(避妊・去勢手術、歯科処置)は20日で締め切りです。
    年内に済まされたい患者様は早めの術前検査をお済ませください。
  • 【9月】
    イヌネコ避妊手術 2
    イヌネコ去勢手術 6
    イヌ皮膚腫瘍摘出 1
    イヌネコ歯科処置 7
    ネコ肛門嚢アポクリン腺ガン摘出 1
    イヌ片側椎弓切除術(椎間板ヘルニア) 1

    「うちは(当院は)歯医者さんかな?」というぐらい歯科処置が多かったですね。
    「我が家のリビングの匂い、実は愛犬の口臭でした」なんてことはよくあります。気になったら動物病院で診てもらいましょう。
    トリミングサロンでの歯石取りは法令に触れますのでご注意ください。
    アポクリン腺ガンのネコちゃんは御年、21歳…うんこが出なくなるまで「歳だし手術はちょっと…」とためらわれていましたが、とうとう出なくなり…。
    手術は難航を極め、摘出すると会陰ヘルニアが発生。
    予定時間を30分ほど上回りましたが、術後の合併症も無く、元気に退院してくれました。
    今はご飯をもりもり食べて、うんこもしっかりしてくれるようになりました。
    天寿をまっとうするお手伝いが出来ました。
  • 【8月】
    イヌネコ避妊手術 3
    イヌネコ去勢手術 4
    イヌ皮膚腫瘍摘出 1
    イヌ歯科処置 2
    イヌ試験的開腹術(脾臓摘出術) 1

    8月2日(月)のコロナワクチン2回目とお盆前で、8月前半の手術は全く無く、17日からの手術室の稼働でした。
    手術機材の点検・整備を8月前半に行いました。
    鉗子やピンセットの先の整合、はさみ類の歯の状態の点検などより微細に観察を行うと見えてくるものもありますね。
  • 【7月】
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ去勢手術 5
    ウサギ去勢手術(精巣腫瘍) 1
    イヌ歯科処置 6(うち難抜歯処置 1)
    イヌ大腿骨頭切除術 2
    イヌ眼瞼腫瘍摘出 1
    イヌ試験的開腹術(腸閉塞) 1
    イヌ前十字靱帯整復術 1
    イヌ肛門嚢摘出 1

    8月2日のコロナワクチン2回目とお盆前の日程が続いてしまい、8月前半の手術が出来なくなり、なかなかハードな7月でした。
    腸閉塞は腸を切ること無く異物を取り出すことが出来ました。
    これだけ聞くと手品のようですが、消化管に侵襲を与えることはマイナスでしかないので、異物を大腸に送り込み、翌日うんこから取り出しました…臭かったですが(>_<)
    異物の正体は未消化の「乾燥砂肝のおやつ」でした。
    こんな現象?症例を聞いたことはありましたが診たのは初めてですね。
    おやつは百害でしかありませんね(^^;
  • 【6月】
    イヌネコ避妊手術 5
    イヌネコ去勢手術 4
    イヌ皮膚腫瘍切除 4
    イヌ歯科処置 5
    イヌ乳腺腫瘍摘出術 1
    イヌ大腿骨頭切除術 1
    ネコ眼瞼内反矯正術 1
    イヌ眼瞼腫瘍摘出 2 (うち眼瞼形成術 1)
    イヌ試験的開腹術(脾臓摘出術) 1

    今月も手術室はバタバタとしており、スタッフは機材の準備をきちんと整えてくれていました。
    昨年入社の新人のスタッフも1年あまりの場数をこなし、もう麻酔管理も安心して任せていられます。
    少人数のスタッフで病院を運営し、ベテランの目が行き届き、直接指導を受けられる
    体制が成長していく秘訣なのでは?と思います。
  • 【5月】
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ去勢手術 3
    ウサギ避妊手術 1
    イヌ皮膚腫瘍切除 1
    ハムスター皮膚腫瘍切除術 1
    歯科処置 4
    難抜歯処置(根尖部膿瘍) 1
    片側椎弓切除術(胸腰部椎間板ヘルニア) 1
    胃切開術(ネコ腸閉塞) 1
    会陰ヘルニア閉鎖術 1
    乳腺腫瘍摘出術 1

    4月に既に予定を入れていた手術に加えて、さらにいろいろな症例が加わってしまい、外来が繁忙期なので、1人でこなすにはなかなか厳しい5月でした。
    会陰ヘルニアは左右両側で大変な事になっていました。去勢手術で予防が出来る疾患ですので、基礎疾患の無い、若齢のうちに去勢手術を受けさせてあげてください。
    乳腺腫瘍も同じです。若いうちに避妊手術を!
  • 【4月】
    イヌネコ避妊手術 3
    イヌネコ去勢手術 3
    皮膚腫瘍切除 1
    歯科処置 2
    膀胱切開(膀胱結石)術 1
    イヌ結膜弁被覆(角膜デスメ膜瘤)術 1
    イヌ大腿骨骨頭切除(股関節脱臼)術 1

    GW前のため、「必要不急?」な避妊手術、去勢手術は5月にしていただく事が多いため、4月末は手術室が平和でした。
    手術機材の点検整備に時間を使い、院内における月1回の大掃除を2日間に分けて念入りにするという4月でした。
  • 【3月】
    イヌネコ避妊手術 3
    イヌネコ去勢手術 6
    皮膚腫瘍切除 2
    歯科処置 3
    膀胱切開(膀胱結石)術 3
    ネコ眼瞼内反矯正手術 1
    イヌ大腿骨骨頭切除術 1

  • 【2月】
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ去勢手術 3
    肥満細胞腫摘出+皮膚形成術 1
    歯科処置 2
    歯科処置+口腔-鼻腔瘻管閉鎖術 1
    乳腺腫瘍摘出(片側全摘出) 1
    膀胱切開(膀胱結石)術 1
    会陰ヘルニア閉鎖術 2

  • 【1月】
    イヌネコ避妊手術 4
    イヌネコ去勢手術 5
    歯科処置 2
    歯科処置+口腔-鼻腔瘻管閉鎖術 1
    口腔内腫瘍摘出(下顎骨一部切除) 1
    イヌ乳腺腫瘍+避妊手術 1
    眼瞼腫瘍摘出・眼瞼形成術 1
    前十字靱帯断裂整復術 1
    脾臓摘出術 1

きんせい動物病院|枚方市東香里1-24-7072-852-10339:00-12:00 / 16:00-19:00 [ 休診日を除く ]